let's

welcome

you

W私たちは、人を迎え入れる世界を変えます

SKIDATAは、アクセスを温かみのある体験に変えていくことをお約束します。単に最適なソリューションを販売するだけでなく、お客様に真の価値を提供し、人々を歓迎することがもたらす積極的な影響を示すことで、その価値を高めていきたいと考えています。

私たちは、車と人のためのアクセスソリューションで、世界中の来場者やゲストに歓迎される気持ちを広げたいと考えています。どうやって?駐車場、山岳スキー場、スタジアムやアリーナ、遊園地へのスムーズで安全かつ簡単なアクセスで、素晴らしい顧客体験を提供することです。では、何が私たちを動かしているのか。

私たちの目的

purpose-people-1920x560

私たちのビジョン

私たちは、シンプルで安全かつ持続可能な方法で、デジタル来場者管理プラットフォームを通じて、顧客体験の中心にあるクライアント、パートナー& 来場者をつなぎます。

当社のデジタルソリューションと高品質なハードウェアは、お客様の希望する項目をすべてカバーする総合的な来場者管理システムを提供します。必要なすべてのオープンインターフェースと簡単な統合オプションを完全に活用し、シンプルで安全かつ持続可能な方法でニーズに完璧に対応します。そして何より、私たちの顧客志向のアプローチによって、未知の来場者を忠実なゲストに変えることが容易になります。

お客様のために、お客様とともに、最適な解決策を考え、お客様にご満足いただけるよう努めます。私たちは、お客様や関連パートナーと手を携えて協力することで、お客様に利益をもたらします。コンサルティング、導入、サービス:私たちと手を携えれば、信頼できるシングルソースのプロバイダーからすべてを得ることができます。SKIDATAはお客様がいる場所にいます。世界100カ国にある27の子会社と代理店が、必要なときに必要な場所でお客様をサポートし、支援します。

数字で見るSKIDATA

27
カ国
1400
社員
100
件の特許種類
5
件の特許

SKIDATAの親会社であるKudelski Groupは、スイスのチェソーと米国アリゾナ州のフェニックスに拠点を置いています。同社は、デジタル・セキュリティとデジタルおよびインタラクティブ・コンテンツ配信のためのコンバージェント・メディア・ソリューションの世界的なリーダーです。これらの技術は、アクセス制御や権限管理を必要とするサービスやアプリに幅広く利用されています。

Kudelskiのサイバーセキュリティ部門との協力は、お客様であるあなたにとって、多くのメリットをもたらします。一部の脅威が世界規模で発生し、多くの産業が特定の業種に全力を注ぐ専門的な脅威から身を守ることを余儀なくされているため、事業者と顧客の双方にとってデータセキュリティの重要性がますます高まっています。

お客様の声

SKIDATAの最も好きなところは、革新性、間違いなく重要なお客様の目に一番触れるデザイン部分、そして私たちオペレーターにとって必要なソフトウェアです。 

SKIDATAのソリューションは、私たちのすべての業務をトレースし、安全性を高め、お客様に快適な顧客体験を提供するなど、非常に多くの機能を備えています。

SKIDATAは、私たちが今後のビジネスで実現したいことを手助けしてくれる会社でした。

車で例えるなら、ロールスロイスを買うようなものでしょうか。市場に出ているメーカーの中では、ロールスロイスは間違いなくトップクラスのメーカーです。そして、それはおそらく、彼らが顧客の声に耳を傾けているからだと私は信じています。

時間をかけて、我々はいろいろなサプライヤーを見て回りました。6〜7社ほど。すぐに、誰がマーケットリーダーなのか分かりました。

私たちの価値観

hearts-suit hearts-suit

情熱の精神

私たちは、専門的で統合された国際的なチームとして、それぞれの強みを組み合わせ、継続的に専門性を高めています。社員がベストを尽くすことができるよう、サポートと励ましを受けます。オープンな発想で、最先端のソリューションを提供し、常にステークホルダーの側に立ちます。私たちが行うすべてのことは、情熱をもって行うことです。

link link

優れた信頼性

私たちは責任を持って行動し、常に約束を守ります。会社として、チームとして、個人として。私たちは、将来にわたって提供し続ける最高品質のソリューションを提供することで、会社と製品への投資を確保します。これは、信頼、尊敬、チームワークを特徴とする企業文化に基づくものです。

handshake handshake

強いコミットメント

私たちはいつもそこにいます。チームとしてお互いのために、お客様やパートナーのために。グローバルに、専門的に、速く、確実に。私たちはチームとして行動し、緊密に連携して、迅速かつ継続的なサービスを提供します。何をするにも、私たちは全力で取り組みます。

multiple-11 multiple-11

トレンドの生み出し

現在に強く根ざしながら、すでに明後日のことを考えているのです。私たちは一緒に新しいアイデアを考え、洗練された製品に発展させていきます。幅広い市場理解、先見性、革新的な思考を活用し、アクセス管理の新たなベンチマークとなるトレンドを生み出しています。その結果、顧客やパートナーは常に一歩先を行くことができるのです...

当社の歴史

SKIDATAの成功物語のコースは、1977年に設定されました。

 

もともとポラロイドカメラの販売で活躍していたGünther Walcherは、1977年にポラロイド画像の新たな応用を思いついたのです。スキーヤーの写真をスキーチケットに組み込むことで、スキーリフトのアクセスに革命を起こしたのです。印刷されたスキーチケットと電子レジスターが初めて発売され、山岳スポーツ地域の歴史に残る画期的な出来事となったのです。SKIDATA が誕生。

1985年、SKIDATAは総合的な駐車場ソリューションで駐車場ビジネスに参入しました。1986年までに、スキー場における全自動アクセス管理のSKIDATAの市場シェアは、80%以上に拡大した。

1991年に始まったSKIDATAは、そのシステムで人々の大量アクセス制御を提供し、スタジアム、アリーナ、遊園地を含むポートフォリオに拡大しました。

Swatch、Apple、Google、Mastercardなどの象徴的なブランドとの提携は、常にベストなものをベストな状態で、そしてお客様のために提供するという私たちの主張を際立たせています。

そして今日に至るまで、既成概念にとらわれず、お客様が常に一歩先を行くことができるよう、力を注いできました。

写真で見る私たちの歴史

1977

成功する未来への出発

Günther Walcherが、印刷された個人用スキーチケットとスキー場用キャッシュレジスターを初めて開発した人です。SKIDATAを設立。

成功する未来への出発

Günther Walcherが、印刷された個人用スキーチケットとスキー場用キャッシュレジスターを初めて開発した人です。SKIDATAを設立。

1979

チケット販売を簡単に

次世代キャッシュレジスター、コーダー「320シリーズ」を発売。

チケット販売を簡単に

次世代キャッシュレジスター、コーダー「320シリーズ」を発売。

1983

安全で安定したアクセス

スキー場に320シリーズリーダーと回転式改札機が初めて設置されます。これにより、プール課金が可能となり、個々のスキー場が地域協会を結成し、協会に参加することができるようになりました。

安全で安定したアクセス

スキー場に320シリーズリーダーと回転式改札機が初めて設置されます。これにより、プール課金が可能となり、個々のスキー場が地域協会を結成し、協会に参加することができるようになりました。

1985

「駐車場システムもありますよ!」

SKIDATAは駐車場ビジネスに参入し、ウィーンのApcoa駐車場へのシステム設置で最初の成功を収めました。

「駐車場システムもありますよ!」

SKIDATAは駐車場ビジネスに参入し、ウィーンのApcoa駐車場へのシステム設置で最初の成功を収めました。

1986

市場シェアは80%に拡大

1986年には、スキー場でのアクセス管理におけるSKIDATAのシェアは80%以上に拡大しました。

市場シェアは80%に拡大

1986年には、スキー場でのアクセス管理におけるSKIDATAのシェアは80%以上に拡大しました。

1987

RFID技術がスキー市場を制覇する

この技術をもとに、SKIDATAは初のタッチフリースキーチケットを開発し、特許を取得しています。

RFID技術がスキー市場を制覇する

この技術をもとに、SKIDATAは初のタッチフリースキーチケットを開発し、特許を取得しています。

1988

第3世代へようこそ

340シリーズリーダーは、タッチフリーRFID技術に対応しており、スキー場のゲストに100%の利便性を提供します。

第3世代へようこそ

340シリーズリーダーは、タッチフリーRFID技術に対応しており、スキー場のゲストに100%の利便性を提供します。

1989

今では当たり前のことが、かつては世界初の試みだった

SKIDATAは、駐車場においてクレジットカードによる入庫と出庫時の決済を導入しています。

今では当たり前のことが、かつては世界初の試みだった

SKIDATAは、駐車場においてクレジットカードによる入庫と出庫時の決済を導入しています。

1990

アクセス監視

タッチフリーで操作できる便利なKeyWatch搭載モデルを追加投入。

アクセス監視

タッチフリーで操作できる便利なKeyWatch搭載モデルを追加投入。

1991

新しいセグメントへの大量アクセス

初めて、SKIDATAはそのシステムで大量アクセスを可能にし、そのポートフォリオを見本市、次いで遊園地、アリーナに拡大しました。

新しいセグメントへの大量アクセス

初めて、SKIDATAはそのシステムで大量アクセスを可能にし、そのポートフォリオを見本市、次いで遊園地、アリーナに拡大しました。

1992

離陸準備

SKIDATAはミュンヘン空港に駐車場管理システムを導入し、今日まで続くパートナーシップを開始しました。

離陸準備

SKIDATAはミュンヘン空港に駐車場管理システムを導入し、今日まで続くパートナーシップを開始しました。

1993

システム間の通信が開始される

SKIDATAは、通信ベースの技術を工業的に展開する最初のプロバイダーであり、Ski System 350のためにArcnetネットワークを導入しています。

システム間の通信が開始される

SKIDATAは、通信ベースの技術を工業的に展開する最初のプロバイダーであり、Ski System 350のためにArcnetネットワークを導入しています。

1995

世界的な時計市場のリーダーであるSwatchと協力

タッチフリーアクセスは、Swatch アクセスの名で人気のあるスイス時計の特別版に組み込まれたSKIDATA技術によって実現されます。

世界的な時計市場のリーダーであるSwatchと協力

タッチフリーアクセスは、Swatch アクセスの名で人気のあるスイス時計の特別版に組み込まれたSKIDATA技術によって実現されます。

1996

機能性とデザイン性の融合

Barrier.Gateがデザイン部門で州賞を受賞。また、APT450駐車場システムは、Arcnetネットワークで相互に通信を開始します。

機能性とデザイン性の融合

Barrier.Gateがデザイン部門で州賞を受賞。また、APT450駐車場システムは、Arcnetネットワークで相互に通信を開始します。

1997

スキーアクセスに革命を起こす

フランスのチップカードメーカーGemplusがSKIDATAの大株主となります。ハンズフリー技術の大きな成功に基づき、「システム370」を市場に投入。

スキーアクセスに革命を起こす

フランスのチップカードメーカーGemplusがSKIDATAの大株主となります。ハンズフリー技術の大きな成功に基づき、「システム370」を市場に投入。

1999

1台のアクセスリーダーで多くの券種に対応

SKIDATAは、異なるシステムのチケットを同じリーダーで受け付ける最初のシステムであるHandshake.Logicを開発しました。

1台のアクセスリーダーで多くの券種に対応

SKIDATAは、異なるシステムのチケットを同じリーダーで受け付ける最初のシステムであるHandshake.Logicを開発しました。

2000

第10次子会社設立

10番目の子会社として、米国にSKIDATA Inc.を設立。

第10次子会社設立

10番目の子会社として、米国にSKIDATA Inc.を設立。

2001

スイスのKudelski Groupと世界的な成功を収める

SKIDATAはKudelski Groupの一員となり、彼らのグローバルなネットワークを利用して、さらに国際的な事業展開を行っています。

スイスのKudelski Groupと世界的な成功を収める

SKIDATAはKudelski Groupの一員となり、彼らのグローバルなネットワークを利用して、さらに国際的な事業展開を行っています。

2004

スタジアムのオリンパス山到着

SKIDATAは、2004年にポルトガルで開催されたUEFAヨーロッパサッカー選手権のスタジアムの50%を装備し、その後、ヨーロッパ選手権の重要な装備パートナーになりました。

スタジアムのオリンパス山到着

SKIDATAは、2004年にポルトガルで開催されたUEFAヨーロッパサッカー選手権のスタジアムの50%を装備し、その後、ヨーロッパ選手権の重要な装備パートナーになりました。

2005

スキー場の新たな顧客利便性

Freemotion.Gateのリーダーが市場に参入し、ザルツブルク・イノベーション賞を受賞。回転バー式改札口もタッチフリーで操作できるようになりました。

スキー場の新たな顧客利便性

Freemotion.Gateのリーダーが市場に参入し、ザルツブルク・イノベーション賞を受賞。回転バー式改札口もタッチフリーで操作できるようになりました。

2006

カラフルになってきた

SKIDATAのBarrier.Gateがイルミネーションになり、必要に応じて色を変えることができるようになりました。

カラフルになってきた

SKIDATAのBarrier.Gateがイルミネーションになり、必要に応じて色を変えることができるようになりました。

2008

支払いも簡単

Power.CashのGUIがインタートラフィックイノベーション賞を受賞しました。

支払いも簡単

Power.CashのGUIがインタートラフィックイノベーション賞を受賞しました。

2009

表彰台の上で

2008年に引き続き、SKIDATAはザルツブルグ州の「オーストリアのリーディングカンパニー」賞を受賞しました。

表彰台の上で

2008年に引き続き、SKIDATAはザルツブルグ州の「オーストリアのリーディングカンパニー」賞を受賞しました。

2010

SKIDATAが世界最大級の空港の契約を獲得

今後、ダラス・フォートワースはSKIDATAの駐車場管理を頼りにしています。

SKIDATAが世界最大級の空港の契約を獲得

今後、ダラス・フォートワースはSKIDATAの駐車場管理を頼りにしています。

2011

swebが誕生

SKIDATAはSoftware-as-a-Serviceモジュール「sweb®」(SKIDATAのウェブベースのサービス)を発表しました。SKIDATAのハチドリであるswebは、新しいソフトウェアサービスのトレードマークとなるマスコットです。

swebが誕生

SKIDATAはSoftware-as-a-Serviceモジュール「sweb®」(SKIDATAのウェブベースのサービス)を発表しました。SKIDATAのハチドリであるswebは、新しいソフトウェアサービスのトレードマークとなるマスコットです。

2012

常に一歩先を行く

SKIDATA、初のオンラインシステムを導入。試行錯誤を重ねたアクセス管理は、ウェブベースのソリューションと連動しています。

常に一歩先を行く

SKIDATA、初のオンラインシステムを導入。試行錯誤を重ねたアクセス管理は、ウェブベースのソリューションと連動しています。

2013

持続可能な経済経営

年間4,000万枚の紙チケットの製造には、再生可能な資源から作られた紙のみが使用されています。これにより、SKIDATAは2013年にFSC認証を取得しました。

持続可能な経済経営

年間4,000万枚の紙チケットの製造には、再生可能な資源から作られた紙のみが使用されています。これにより、SKIDATAは2013年にFSC認証を取得しました。

2014

次世代

Power.Gate、Lite.Gate、Barrier.Gateは、そのデザインと機能性で市場の支持を得ています。

次世代

Power.Gate、Lite.Gate、Barrier.Gateは、そのデザインと機能性で市場の支持を得ています。

2015

優れたビジネス管理

2008年、2009年に続き、SKIDATAは3度目となるオーストリアのリーディングカンパニー賞の「ビッグプレーヤー」カテゴリーでザルツブルグ州の受賞を果たしました。2015年、SKIDATAはISO 9001とISAE 3402の認証も追加で取得しました。

優れたビジネス管理

2008年、2009年に続き、SKIDATAは3度目となるオーストリアのリーディングカンパニー賞の「ビッグプレーヤー」カテゴリーでザルツブルグ州の受賞を果たしました。2015年、SKIDATAはISO 9001とISAE 3402の認証も追加で取得しました。

2016

そして、優勝者は...

アメリカ市場におけるオーストリアの「市場浸透」分野でのトップパフォーマンスによって、SKIDATAがUSA-BIZ賞を受賞。

そして、優勝者は...

アメリカ市場におけるオーストリアの「市場浸透」分野でのトップパフォーマンスによって、SKIDATAがUSA-BIZ賞を受賞。

2017

素晴らしい一年

2017年は、SKIDATAにとって多くの受賞や入賞を果たした年です。オーストリアのビジネススーパーブランド賞を受賞したほか、電子・電気工学、医療機器部門で「トップ雇用者2017」を、貿易部門で「オーストリア輸出賞2017」を受賞しています。

素晴らしい一年

2017年は、SKIDATAにとって多くの受賞や入賞を果たした年です。オーストリアのビジネススーパーブランド賞を受賞したほか、電子・電気工学、医療機器部門で「トップ雇用者2017」を、貿易部門で「オーストリア輸出賞2017」を受賞しています。

2018

オーストリアのリーディングカンパニー - 優勝の表彰台

SKIDATAは4度目となる「国際」カテゴリーでの1位を獲得し、関連する「オーストリアのリーディングカンパニー賞」を受賞しました。

オーストリアのリーディングカンパニー - 優勝の表彰台

SKIDATAは4度目となる「国際」カテゴリーでの1位を獲得し、関連する「オーストリアのリーディングカンパニー賞」を受賞しました。

2019

SKIDATAがプロダクト・イノベーション賞を受賞しました2019年スタジアム・ビジネス・サミットでアリアンツ・アリーナでApple WatchとiPhoneによるNFC発券を実現

SKIDATAは、第10回スタジアムビジネスサミットでNFC電子チケットソリューションがプロダクトイノベーション賞を受賞し、人の入退場とコントロールの世界における業界をリードするパイオニアとして、再びその地位を証明しています。

SKIDATAがプロダクト・イノベーション賞を受賞しました2019年スタジアム・ビジネス・サミットでアリアンツ・アリーナでApple WatchとiPhoneによるNFC発券を実現

SKIDATAは、第10回スタジアムビジネスサミットでNFC電子チケットソリューションがプロダクトイノベーション賞を受賞し、人の入退場とコントロールの世界における業界をリードするパイオニアとして、再びその地位を証明しています。

2020

駐車場もスキー場もタッチレス化

COVID-19によって、駐車場では券売機を押したり、支払機に触れたりする必要がなくなりました。スキーリフトのタッチレスアクセスのために、スマートフォン用のデジタルチケットが登場しました。

駐車場もスキー場もタッチレス化

COVID-19によって、駐車場では券売機を押したり、支払機に触れたりする必要がなくなりました。スキーリフトのタッチレスアクセスのために、スマートフォン用のデジタルチケットが登場しました。

2021

お客様へのサービス向上のため、Salzburg/Walsに新ソフトウェアセンターを開設

SKIDATAは、SKIDATAの管理システムに完全に統合されたEコマースとモバイル決済のソリューションを提供し、駐車場、山岳スキー場、競技場、遊園地の顧客やゲストが簡単に予約や決済ができるようにします。

お客様へのサービス向上のため、Salzburg/Walsに新ソフトウェアセンターを開設

SKIDATAは、SKIDATAの管理システムに完全に統合されたEコマースとモバイル決済のソリューションを提供し、駐車場、山岳スキー場、競技場、遊園地の顧客やゲストが簡単に予約や決済ができるようにします。

2022

SKIDATAブランドを新たな目的とともに再定位私たちは、人を迎え入れる世界を変えます

SKIDATAのEチケットソリューションは、スポーツクラブに、最初の試合からコストを削減し、収益を上げる機会を提供します。国際的に有名なトップクラブは、すでにこのシステムを利用しています。

SKIDATAブランドを新たな目的とともに再定位私たちは、人を迎え入れる世界を変えます

SKIDATAのEチケットソリューションは、スポーツクラブに、最初の試合からコストを削減し、収益を上げる機会を提供します。国際的に有名なトップクラブは、すでにこのシステムを利用しています。

企業の社会的責任

現代的で未来志向の企業は、環境保護、労働と職場の安全、人権、倫理的な話題、調達における持続可能性を考慮に入れて、企業の社会的責任を改善し続けなければなりません。


2021年、SKIDATAはCSRランキング43/100でecovadisに参加しました。

環境

CO2排出量の削減、 SKIDATA 本社ビルの改善、ナンバープレートや携帯電話を利用したデジタルアクセスソリューションの導入による紙ゴミの削減など、最新の取り組みによって重要な改善を達成しました。このように、SKIDATAの製品やソリューションは、環境保護の強化にも貢献しているのです。

労働& 人権

私たちは安全ガイドラインを制定し、総合的な健康サービスを提供しています。私たちは、すべての候補者または従業員に平等な取り扱いを適用します。人間性、信頼感をベースに、フレックスタイム制や総合的な健康サービスなど、働きやすい環境を整えています。

倫理

SKIDATAの倫理・行動規範は、社内、お客様、パートナーとの協力関係の基礎を形成しています。すべての社員は、行動規範や基本的な倫理規範に関する研修を受けることが義務づけられています。研修は、独立した機関によって監視されています。SKIDATAは、恵まれない人たちのケアに努めています。

持続可能な調達

持続可能な調達のための基準を継続的に最適化することは、自社内だけでなく、サプライヤーやパートナーにも伝え、規定することが必要です。SKIDATAは、SKIDATAソリューションの主要なサプライヤーと同様に、あらゆるレベルで最適化を図っています。

企業の社会的責任に関する取り組みを詳しくご紹介しています。

詳細はこちら

執行委員会& 管理

David Luken

CEO, Managing Director

Robert Weiskopf

CSO, Managing Director

Michael Gradnitzer

Senior Vice President – Operations, Managing Director

Willem-Jan Balk

Vice President - Business Line Management & Marketing

Angel Dominguez

Vice President - Sales Region APAC

James Toal

Senior Vice President Europe – Sales Region Europe

Stephen Tibber

Vice President – Sales Region Latin America & Africa

Alain Gendre

Senior Vice President - Human Resources

監督委員会

André Kudelski

Chairman of the Board & Chief Executive Officer Kudelski

Mauro Saladini

Chief Financial Officer Kudelski, Deputy Chairman

Maître Patrick Foetisch

Board Member Kudelski

Laurent Dassault

Board Member Kudelski

お問い合わせ先

SKIDATA本社のお問い合わせ先

gisela-bechmann-150x150

Gisela Bechmann
PR & Communication
[e] Gisela.bechmann@skidata.com
[m] +43 664 8265 628

SKIDATAの基本情報

SKIDATAは、アクセスソリューションとその管理の分野における国際的なリーダーです。空港、ショッピングモール、都市、オフィスビル、ホテル、病院、大学、スキー場、スタジアム、遊園地などの大手企業や運営会社は、人と車のための安全で未来志向の信頼できるアクセスソリューションに信頼を寄せています。SKIDATAは、最初の相談から完璧なサービスまで、信頼できるパートナーです。SKIDATAは、エンドユーザーにとって直感的で、使いやすく、安全なソリューションを提供することに大きな価値を置いています。SKIDATAソリューションの統合されたコンセプトは、クライアントが性能を最適化し、利益を最大化することを支援します。SKIDATA Group (www.skidata.com) は、Kudelski Group の一員であり、上場企業(SIX:KUD.S)として、デジタルコンテンツ・セキュリティ、公共アクセス、サイバーセキュリティ、IoTを網羅するデジタルビジネス実現技術で世界をリードしています。

SKIDATAは、ISO 9001:2015およびISAE 3402に基づく認証を取得しています。

続きを読む

数字で見るSKIDATA

348
2021年度総売上高(日本円)
91 %
オーストリア外売上高
1400
社員(2021年)

プレスリリース

Saving time and money from the very first game: eTicketing for clubs

Read more

Mobile Ski Pass - Digital Opportunities

Read more

Stadia and event venues can operate at full capacity again

Read more

A piece of nature in the pocket of your skiing jacket – the keycard pure by SKIDATA

Read more

Skipass next generation – Going directly to the slope, with tickets on your smartphone

Read more

どのように一緒に仕事ができるか、話し合いましょう

お問い合わせ

リソース

SKIDATA Logo

(異なる解像度)

Skidata-Logo

Format: zip (png, jpg, tif)
Size: 733kb
Download here

SKIDATAソリューションのキービジュアル

(必ずフォトクレジットを入れてください。SKIDATA GmbH)

Skidata-Logo

Format: zip (jpg)
Size: 52MB
Download here