let's

welcome

コネクティッドカー​

    SKIDATAと一緒に未来の駐車への旅に出よう

    近い将来、自律走行車が街角で見かけるようになりますが、その安全かつ効果的な運用には、V2I(Vehicle to Infrastructure)技術が鍵となります。V2I技術は、自動車が交通インフラと直接通信することで、モビリティと安全性を向上させる上で、二酸化炭素排出量を削減します。
    例えば、高度な道路標識や方向指示器は、あらゆる道路状況下で人間と機械の両方が見えるようになります。その結果、自律走行車は、事前に信号機から警告を受けるため、信号の予測方法を知ることができるようになります。
    connected-cars-city-1920x560

    車からXへ - 自律化のための設計、すでに今

    つまり、インターネット接続型車はますます「車輪の上のコンピューター」へと変貌を遂げつつあるのです。数年前には想像もできなかったような方法で、すでに今、つながっているのです。人工衛星と通信し、スキー場までの道順や速さを教えてくれるもの、保険会社と接続し、ますます高度化するナビゲーションシステムをもとに安全運転を監視してくれるものなどがあります。
    インターネット接続型車は、ソフトウェアの自動更新、サービス予約、最適な充電・給油ステーションの検索が可能です。新しい車は、即時空いている駐車場を教えてくれ、「カーウォレット」に保存されたクレジットカードのデータで、自動的に支払いが行われます。
    私たちは、車両接続のエキサイティングな時代に生きており、SKIDATAはその準備ができています。

    駐車場はどうなるのでしょうか?

    自律走行車にサービスを提供する場合、駐車場の案内や予約、決済システムなどの駐車場管理システムもインターネット接続型車と通信できるようにする必要があります。
    例えば、映画館やレストラン、ショッピングモールに行くとき、車が近くの駐車場まで走ってくれて、その後に迎えに来てくれたら最高ですよね?

    旅に出よう

    V2Iはすぐにやって来ます。これは胸躍る将来の展望です。駐車場の所有者や運営者にとっては、これが無限の可能性を秘めた新しい領域かもしれません。
    SKIDATAは自律的な未来のために準備をしてきました。そして、パートナーと共に、お客様独自のニーズを満たすV2Iプランを実行する道を歩んでいます。
    V2Iは駐車場管理の次のステップであり、SKIDATAはその旅の準備を整えています。あなたもそうでしょうか?

    どのように一緒に仕事ができるか、話し合いましょう

    お問い合わせ

    お客様の声

    駐車場の運営の卓越性には、すべての駐車場とその運営、収集可能なデータの全容が含まれます。

    SKIDATAのアーキテクチャにより、ベルギーにある40以上の駐車場をたった6人で管理することが可能になりました。SKIDATAとNMBS Holdingの素晴らしい協力のおかげで、完全に集中化されたアーキテクチャを開発することが可能になりました。

    SKIDATAは、私たちが今後のビジネスで実現したいことを手助けしてくれる会社でした。

    素晴らしいサービスを提供していただき、SKIDATAに本当に満足しています。

    SKIDATAは、私たちの回転率とサービスレベルに関して、絶対に期待以上でした。実行は完璧でした。このプロジェクトでのSKIDATAのパフォーマンスには本当に満足しています。

    SKIDATAにしかできないこと

    b-add b-add

    すでにSKIDATAのお客様であれば、駐車場管理システムがすでに駐車場運営のコントロールセンターとして機能しており、今後V2Iを追加することも簡単で便利になるでしょう。

    b-meeting b-meeting

    まだSKIDATAのお客様でない方にとって、今が絶好の機会です。自律走行車の未来に備えつつ、現在の駐車場技術のニーズに応えるお手伝いをさせてください。

    car-connect car-connect

    V2I時代はすぐ来ています。準備はできていますか?

    最新ブログ

    スキー場向け駐車場管理でゲストの利便性を倍増

    Read More

    自社と顧客の貴重なビジネスデータを保護する

    Read More

    EV 車(電気自動車)の充電ステーションで駐車場へのドライバーに引きつける

    Read More

    迅速なデプロイメントにより迅速なアップデート

    Read More

    売上高は絶え間なく続きます:e コマースで、いつでも、どこでも、ワンストップショップ

    Read More

    どのように一緒に仕事ができるか、話し合いましょう

    お問い合わせ