let's

welcome

JBG Smith

JBG Smith

デザインと機能性の融合 - 64の高級レーンを集中監視・制御
 
1957年創業のJBG Smithは、ワシントンDC最大の商業用不動産オーナーです。彼らはクリスタルシティー地区で約64レーン、12,000のスペースを管理しています。SKIDATAのソリューションにより、JBG Smithは年間約100万ドルを節約し、年間400万ドル の追加収益を実現することができました。

プロジェクト概要

64車線、12,000台分のスペースを地区内で管理
JBG Smithは、1つの中央制御室からすべての駐車場を管理しています。
300以上のテナントのうち、少なくとも80%がSKIDATAの検証オプションを使用しています。
HubSpot Video
JBG Smith社は、25年間別のアクセスシステムプロバイダーを使用してきた後、SKIDATAでシステムを更新することを決定しました。そのため、システム全体が変更されました。バリア、APM、報告ソフトウェア、そして検証ソフ トウェアが彼らの駐車場レーンに導入されました。SKIDATAを選んだのは、優れたデジタルソリューションのためだけでなく、製品の洗練された外観のためでもありました。
このプロジェクトは、32レーンを2期に分け、それぞれ2〜4週間程度で完成したため、レーンの長期閉鎖はありませんでした。 JBGスミスは、クリスタルシティ内の集中自動化と新しいネットワーク構造により、1つの集中管理室からすべての駐車場を管理しています。 したがって、コントロールセンターに一度に5人程度まで省力化できたのだそうです。
そのため、JBG Smith社は現在、駐車場の最適な利用や売上増加のために、駐車許可証の販売と管理のウェブベースのサービスを提供しています。 これは、SKIDATAのデジタル許可証管理ソリューションによって可能になりました。 プロジェクトが終了した時点で、JBG Smith社は年間約100万ドルを節約でき、さらに400万ドルの収益を増加できることを認識しました。

SKIDATAは12月にプロジェクトを開始し、2週間で32レーンの第1段階を完了させました。 春まで待って、約1ヶ月で第2段階を完了させました。 この規模の都市でこれだけのレーン数の回転はかなり劇的でした。

Saroeung Neak, Director of Parking Operations, JBG Smith

事実& 数字

プロジェクト名 JBG Smith
都市 米国ワシントンD.C.
インストール日 2018年2月
容量/サイズ 64レーン/12,000台分の駐車スペース
要求事項 近代的で信頼性の高い駐車場システム、総所有コストの削減、洗練された外観
導入したソリューション ナンバープレート認識、検証、中央報告& 制御システム
実現/特集 既存システムの完全な置換

最新ブログ

スキー場向け駐車場管理でゲストの利便性を倍増

続きを読む

自社と顧客の貴重なビジネスデータを保護する

続きを読む

EV 車(電気自動車)の充電ステーションで駐車場へのドライバーに引きつける

続きを読む

迅速なデプロイメントにより迅速なアップデート

続きを読む

売上高は絶え間なく続きます:e コマースで、いつでも、どこでも、ワンストップショップ

続きを読む

どのように一緒に仕事ができるか、話し合いましょう

お問い合わせ